ビットコイン

仮想通貨格付けがスタート【格付けの内容はどうなっている?】

 

こんにちは、いましお(@imashiocrypt)です。

 

仮想通貨の信用について、1月24日(水)に

Weiss Ratingsという独立金融機関によって格付けが始まりました。

 

Weiss Ratings自体は有料会員向けサービスのようなので

今回は、信用格付けについて、始まってすぐに出てきている情報をまとめていきます。

 

~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*
管理人いましお  オススメ国内取引所
 ① Zaif(ザイフ) :売買手数料が圧倒的に安い!
 ② Coincheck(コインチェック) :主要なアルトコインは手に入る!
 ③ GMOコイン :仮想通貨FXならココ!

~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

Weiss Cryptocurrency Ratingsとは

 

まず、始めに信用格付けを実施する機関である

Weiss Ratings社とは1971年に創設された米国の大手格付け機関です。

 

そこで、Weiss Cryptocurrency Ratings として

仮想通貨の独自格付けを実施します。

 

【Weiss Cryptocurrency Ratings のサイト】

 

Weiss Cryptocurrency Ratingsの格付けは

Weiss Ratings の有料会員向けサービスのようで、

上記のサイトを開くだけでは見ることができず、登録が必要です。

 

評価段階について

評価段階は、下記5段階を基本としており、

それぞれプラス、マイナスが付け加えられます。

 

A =優秀

B =良い

C =フェア

D =弱い

E =非常に弱い

 

 

例えば、評価Aの中にも「A+」、「A」、「A-」の3評価が存在しており

A+であれば、A評価の中でも上位3分の1以上。

A-であれば、A評価の中でも下位3分の1以下。

をあらわします。

 

また、評価Fも存在するみたいで

失敗したか、信用できる詐欺の主張の対象となる暗号化された通貨に割り当てられます。

と記載があります。

いわゆる、SCAMコインはF評価するということです。

 

信用格付けの現状の結果について

有料会員ではないため、

引用記事として、掲載をしているサイトの紹介とさせていただきます。

 

【仮想通貨】【速報】Weiss Ratings 仮想通貨格付け発表される!!

  引用:仮想通貨まとめニュース

上記を見ると

最高評価のA評価は存在なし。

 

Ethereum B

EOS B

NEO B-

ADA B-

 

あたりの通貨が高評価となっています。

 

ビットコインはC+評価となっており、

尺度から見ると中間以上ではあるといいった評価になっています。

 

ビットコインがA評価でない理由を

Weiss Ratingsチームは記事にしています。

 

【Why Bitcoin is Not an A】

Q:なぜBitcoinはAではないのですか?

A:4つの評価尺度のうち1つはAをつけることができる。

 しかし、リスク指数と技術指数では不十分だからです。

 

確かに、通貨の価格の価格変動が激しすぎる点があるので、納得できます。

価格の回復を妨げる可能性のある技術的問題の解決や急騰や急降下する価格変動の調整ができるような通貨になったのならば、リスク回避がされたと判断され、より良い評価になっていくとのことです。

 

 

このように、ビットコインとメジャーアルトがメインで格付けがされています。

ただ、この信用格付けも日々変化していくものなので

どこまで信用できるか?は各自判断した方がいいと感じています。

 

 

まとめ

今回は仮想通貨の信用格付けが始まったので

その内容を見てみました。

 

国の国債の格付けといった、信用格付けは昔からありますが

仮想通貨の格付けは、1社で始まったばかりです。

 

例えば、ICOの評価サイトはいくつもありますが

その評価が本当に正しいかは、実際にICOが行われて

月日が経って結果が出てみないとわからないです。

 

 

それと同じように

この仮想通貨の格付けがどの程度信用できるか?

はある程度月日が経ってみないとわからない点も多々あります。

 

評価されている通貨の中には、2017年に登場した通貨もあり

そのような通貨については、登場から1年も経過していません。

 

何かの悪材料で、大暴落することも大いにあり得るということを

念頭において、投資はしていきたいですね。

 

いましお

以上、見ていただきありがとうございました。

 


▼▼ 仮想通貨取引は下記の取引所からどうぞ ▼▼

■Zaif
ビットコインやネム等のコイン売買手数料が無料のためよく使っています。
Zaifトークンなど、ここでしか買えないトークンも扱っています。

【Zaifの登録方法はこちらの記事を参照】

■コインチェック
最初に登録する人が多い「コインチェック」です。多くの種類の仮想通貨を扱っています。
日本円ベースでみることのできるスマホアプリが使いやすく、おすすめです。

【コインチェックの登録方法はこちらの記事を参照】

ビットコイン取引高日本一の仮想通貨取引所 coincheck bitcoin

 

 

【ブログランキングにも参加中!】
ポチってくれたら、励みになります。(`・ω・´)


仮想通貨ランキング
にほんブログ村 その他生活ブログ 仮想通貨へ
にほんブログ村

ABOUT ME
いましお
いましお
2017年8月から仮想通貨投資にのめり込んでいる、IT系サラリーマンです。このBlogでは、『自身が体験した困ったこと』や『仮想通貨初心者がわかりやすい』と思う内容を意識して記事にしています。 「知ってみて、調べて、そしてやってみる!」楽しんでやってみましょう。