仮想通貨

仮想通貨取引は損益計算と税金計算がとても大変です。。。

 

こんにちは、いましお(@imashiocrypt)です。

 

年が明けて、2018年になったこともあり

本格的に、今年の仮想通貨における税金がいくらになるか計算を始めました!

 

正確には

2017年に利確した仮想通貨取引を精査して、いくら税金がかかるか把握する

ことを実施しています。

ついでに、現在保有している通貨の取得価格の把握を目指しています。

 

しかしながら

これがまた、時間がかかる、かかる。

 

・各取引所で取引したデータをすべてダウンロードしてー

・日にちごとに整理してー

・エクセルにプロットしてー

・アルトコイン⇔BTCの場合、その時のBTCの日本円価格適用してー

 

 

やってられるか! ヽ(`Д´)ノ 

 

 

3連休の半分が、机でPC触っているだけで終わりました。

まだ終わってないですし。。。

 

 

ということでこの記事は、

・税金計算の何が大変なのか!?

・いましおの苦労ポイント(とグチ)

に共感してもらいたくて、書きます。

書かせてください。

 

最近仮想通貨始めた方は、こんな苦労があるよ!

とわかってもらえたら嬉しいです。

 

~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*
管理人いましお  オススメ国内取引所
 ① Zaif(ザイフ) :売買手数料が圧倒的に安い!
 ② Coincheck(コインチェック) :主要なアルトコインは手に入る!
 ③ GMOコイン :仮想通貨FXならココ!

~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

仮想通貨の取引計算って何が大変なの?

 

結論から言うと

ややこしすぎて、計算できない!!

 

この一言につきます。

 

 

仮想通貨に関する税金計算をする方は

国税庁のHPに掲載されている仮想通貨の計算方法がベースになります。

 

仮想通貨に関する所得の計算方法等について(情報)

(参考URL:https://www.nta.go.jp/shiraberu/zeiho-kaishaku/joho-zeikaishaku/shotoku/shinkoku/171127/01.pdf)

 

 

いましおも上記の資料をベースに計算を始めたわけですが

わけがわからなくて、何回も呆然となりました。

 

 

なぜかというと

・複数の取引所をまたいで取引を実施している。

・海外取引所は、ビットコイン⇔アルトコイン建てで取引が基本。

・ビットコインの価格は0.00000001単位で算出されている。

・いつのビットコイン価格を参考にすればいいのか不明。

 

と、上記のような、困った点が続出してきます。

 

 

8月から仮想通貨をやっているとはいえ、税金のことをは意識してきたので

なるべく取引は控えていたのですが

 

仮想通貨の勉強のためにも!と、取引を繰り返していたら

取引量は意外と膨らんでいたようです。

 

 

上記のベースに記載されている方法で

多くの人が採用しているであろう、「総平均法」で算出しているわけですが

 

取引を仕分けしていると、計算がおかしくなってきます。

 

具体的に

取引時のビットコイン価格をどこのデータをベースに考えるか

算出価格が変わります。

 

また、

取引手数料の存在も計算を狂わせる要因になってきます。

 

 

このあたりをどうするか、

現在の課題です。

 

実際に確定申告が必要な場合

2月15日から提出可能になるので、

1か月の間に時間を見つけて整理付けていこうと思っています。

 

仮想通貨の取引高を整理するために参考にしているサイト

 

これだけだと、

ただ悩みを書いただけと言われそうなので、

 

今回参考にしているサイトを紹介します。

 

 

■理系20代の日常レポート

仮想通貨の損益を自動計算するExcelファイルを作成したので大公開!!【coincheck】

 

このサイトで公開していただいている、エクセルシート

とっても使えます♪

 

コインチェックがメインで対応となっているため

複数取引所を使用する、いましおには対応しきれていないのですが

エクセルシートの作り方をとっても参考にさせていただいています。

 

 

■CRYPTACT

https://tax.cryptact.com/

 

こちらは、解説サイトではなく

取引所の取引履歴から、損益の自動集計を実施してくれるサイトです。

 

コインチェックZaif、ビットフライヤーといった国内取引所はもちろん

 

BinaneceやBitfinex、Cryptopiaのような海外取引所も対応を始めています。

 

いましおの使用するすべての取引所が対応しているわけではないので

あくまで参考として現在は使用しています。

 

現在はユーザを絞って運用がされており、

2017年12月29日から

1000ユーザ追加で募集されています。

 

 

そのほか、いろいろ参考にしています。

「仮想通貨 税金計算」などで検索してみてください。

 

まとめ

 

今回は、

税金計算のため仮想通貨の損益の計算をしているが

とんでもなく、やっかいな代物だった という話でした。

 

2018年、現状は市場参入者が多くて、資金流入も多いので

市場としても伸びています。

 

総平均法を使うにしても、取得価格の平均は出す必要性があるので

取引記録について、せめて月に一度は整理して

将来の苦労を分散しておくことをお勧めします。

 

2018年度分を仮に税理士に頼むことになろうとも

整理はしっかりやっておこうと誓います。笑

 

いましお

以上、見ていただきありがとうございました。


▼▼ 仮想通貨取引は下記の取引所からどうぞ ▼▼

■Zaif
ビットコインやネム等のコイン売買手数料が無料のためよく使っています。
Zaifトークンなど、ここでしか買えないトークンも扱っています。

【Zaifの登録方法はこちらの記事を参照】

■コインチェック
最初に登録する人が多い「コインチェック」です。多くの種類の仮想通貨を扱っています。
日本円ベースでみることのできるスマホアプリが使いやすく、おすすめです。

【コインチェックの登録方法はこちらの記事を参照】

ビットコイン取引高日本一の仮想通貨取引所 coincheck bitcoin

 

 

【海外取引所もどうぞ!】

■Bainance(バイナンス)

取引手数料が安く、アルトコインの上場が速い取引所です。
動作も軽いので短期で取引する方に特におすすめです。

【Binanceの登録の方法はこちらの記事を参照】

■CoinExchange(コインエクスチェンジ)

草コインの取り扱いは半端じゃない。
色々なアルトコインにチャレンジしてみたい方はどうぞ。

【CoinExchangeの登録の方法はこちらの記事を参照】

 

【ブログランキングにも参加中!】
ポチってくれたら、励みになります。(`・ω・´)


仮想通貨ランキング
にほんブログ村 その他生活ブログ 仮想通貨へ
にほんブログ村

ABOUT ME
いましお
いましお
2017年8月から仮想通貨投資にのめり込んでいる、IT系サラリーマンです。このBlogでは、『自身が体験した困ったこと』や『仮想通貨初心者がわかりやすい』と思う内容を意識して記事にしています。 「知ってみて、調べて、そしてやってみる!」楽しんでやってみましょう。